2014年07月26日

クリフォート

ペンデュラム召喚!
だけじゃない
クリフォート

★ デッキレシピ(40)★
▼ モンスター(18)▼
EMトランポリンクス:2
クリフォート・ツール:3
クリフォート・ゲノム:3
クリフォート・アーカイブ:3
クリフォート・シェル:1
クリフォート・ディスク:3
アポクリフォート・キラー:1
オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン:2
▼ 魔法(15)▼
機殻の生贄:3
大嵐:1
ナイト・ショット:1
召喚師のスキル:3
サイクロン:3
禁じられた聖杯:3
リミッター解除:1
▼ 罠(7)▼
隠されし機殻:1
激流葬:2
奈落の落とし穴:2
魔宮の賄賂:2

◆一人回しとテストデュエルをもそもそやってみた感想◆

●「ツール」「ディスク」「生贄」で相互サーチ出来て回り始めると止まらない。
特に予備のスケール要員が手札にあると安定。
ここら辺は構築よりもプレイング。

●「要塞」・・・リリース元が2体分あって、手札に「ディスク」が2枚あるとP召喚→「ディスク」NS→「クリフォート」2体SS→それをリリースして「ディスク」NS→「クリフォート」2体SS→2800+2800+1800+1800
ありがとうございました。
とは言っても・・・後述しますが結局は「警告」「宣告」「忠告」等の抑止力と考えると不必要かも。

●「ツール」、「トランポリンクス」と
上級「クリフォート」、最上級「クリフォート」、「生贄」の内1枚で次の「ツール」を確保しつつ基本の動きができる。

●「ツール」効果で上級「クリフォート」もしくは「生贄」サーチ→P召喚→「ツール」戻して再セッティング→「生贄」もしくは最上級「クリフォート」サーチ→「生贄」装備して最上級「クリフォート」アドバンス召喚→「ツール」サーチ

●「トランポリンクス」はかなり便利なカードだが、2枚目以降は保険でしかない。

●P召喚できる「クリフォート」が3枚あるだけで「ツール」から「ディスク」サーチ→「ディスク」NS→「クリフォート」2体SSで
2800+1800+1800+1800で
ありがとうございました。

●「キラー」の強みは3体リリースで相手のバックを3枚割ってから(チェーン発動されても基本的に関係ない)自身の効果でモンスター除去できる1枚で4アド取れる召喚ターンのこじ開け力。
そして「キラー」を除去するのに少なくとも2枚以上カードを使わせる点。ワンキルに絡むわけではないが、激しくアド差をつけられるポテンシャルは魅力。
しかし構築上、抜くカードの筆頭。

●意外とモンスターを捨てさせる効果、使うのを忘れがち。

●「ツール」で必然的にライフコストが必要なため、「スキルドレイン」でさらにライフを減らすのは盤面の強さと逆ワンキルの危険性との兼ね合いでさらに高等なプレイングが要求される。
「ディスク」の効果や「キラー」の先出しなど細かい部分を最大限活かす繊細なプレイングが必要。
というか「スキルドレイン」ありなら「キラー」は不採用かな。

●妥協召喚した「クリフォート」をどうするかもプレイングで差が出るところ。
「生贄」装備するのか、
「聖杯」、「起動」で打点を上げるのか、
P召喚する前提で維持しないのか。

●「リミッター解除」と「シェル」のコンボは凶悪。5600貫通2回攻撃。防御1600以下のセットモンスターならそのままゲームエンド。
「マシュマロン」は戦闘破壊されない!→だがダメージは受けてもらう!

●「奈落の落とし穴」超痛い。「ゲノム」3体P召喚→全て除外とか悪夢以外の何物でもない。

●そういう意味で「サイクロン」「ナイトショット」の枚数は多くせざるをえない。そこは実戦で強く感じた。カウンタートラップで抑えるのはやはり一手遅い。

●今後ミラーマッチが【暗黒界】のそれと同じく酷い物になりそうな予感も・・・

●P召喚出来なくても、リリースなしで召喚して「聖杯」「奈落」辺りをセット出来ればなんだかんだ戦える。戦闘破壊されても「ツール」さえ握れば全部復帰するし、「ゲノム」、「アーカイブ」の除去力はえげつない。

●同様に「隠された」も1枚が3枚になり、「ツール」からのサーチも入れれば3アド取れるお化けカード。ピンで充分仕事します。

●相手にしてみれば折角破壊した「ツール」がすんなり手札に戻るのは相当心にクるようです。
最強パターンは「ツール」と「トランポリンクス」ですがそれ以外の「クリフォート」2体でのスケールセッティングも差し引き600の攻撃力のパンプを受けられるので馬鹿に出来ません。
リリース無し「クリフォート」が2100打点になり、相手は2400打点以上出さないといけないのです。
しかも「聖杯」や「リミッター解除」で返り討ちにあう可能性もあるとなると・・・

●「烈旋」「冥界の宝札」など、捻りの効いたカードも面白いが正直そんなカードに枠を取らなくても「アーカイブ」で相手モンスター除去は事足りる。

●むしろ相手のバックが召喚反応系だった場合の方が痛いので、その対策カードの方が重要。

●普通に「ディスク」をアドバンス召喚するだけで合計6400出せるのでP召喚、アドバンス召喚を通すのが最重要。

●「スキルドレイン」はいらないという個人的結論。


posted by 木耳 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。