2015年07月07日

【バトスピ】エンター・ナイト

バトルスピリッツの白はデカくて硬いのが単純に好きです。
初心者なのでプレイングミスも多々ありますが、デッキはずっと
いじり続けて来ました。
ご意見・ご感想もらえるとありがたいです。


◆デッキレシピ◆(40)

スピリット(17)
0:六絶神 鉄壁のクロム・リゼルファー:3
3:機巧武者サイウン:3
3:リーディング・オリックス:2
6:モロクリザード:3
8:巨腕の機巧武者ラカン:3
10:甲竜戦艦エンタープライズ:3

ブレイヴ(6)
5:白夜の光剣ミッドナイト・ソーラー:3
6:白夜の宝剣ミッドナイト・サン:3

マジック(7)
4:鉄壁ウォール:3
4:絶甲氷盾:3
5:セイクリッドスラッシュ:1

ネクサス(10)
3:No.1 ノースシールド:2
3:超時空重力炉:2
3:共鳴する音叉の塔:1
4:機巧城:2
5:要塞都市ナウマンシティー:3

全て白単色のカードです

《甲竜戦艦エンタープライズ》に《ミッドナイト》をブレイヴしたら強い

というデッキです。

で、そのコンボの完成を早めるカードと
死なないためのカードで構成されています。

最速で2ターン目に《甲竜戦艦エンタープライズ》自体は召喚可能です。
・・・1ターン目ネクサス配置。
・・・2ターン目《要塞都市ナウマンシティー》配置、効果で召喚。
または
・・・1ターン目動かず。
・・・相手ターンにライフで受ける。
・・・2ターン目《要塞都市ナウマンシティー》配置、効果で召喚。

但しその《甲竜戦艦エンタープライズ》が強いとは限りません。

《甲竜戦艦エンタープライズ》は連鎖を発揮した時が本来の姿です。

連鎖を発動させれば
・コア一個で最大レベルになる。
・ブロック時効果がアタック時にも発動する。

ダブルシンボルなのでライフをそのまま削れば単純に強く、
ブロックさせて相手だけを破壊すれば貫通でやはりライフを2つもぎ取る。さらに回復する!

(※ブロック指定後にフラッシュタイミングでマジックを発動し、その支払いコストにブロックしているスピリット/アルティメットの上のコアを使用する。
その結果ブロックしているスピリット/アルティメットが消滅すると
貫通も回復もせず、ブロック自体は成立したのでライフも減らない。
という対処方法もあります。)

とは言え連鎖の発動条件が青シンボル2つなので、容易ではありません。

当初はそれをクリアするために青のダブルシンボルネクサス《未完成の古代戦艦:羅針盤》や
シンボルが多色の《放浪者ロロ》や《メテオドライアン》、果ては青のソードブレイヴを混ぜたりしていました。

しかしそれらは青シンボルの確保が第一目的なので、デッキの戦術が複雑化し、それらの召喚コスト、維持コストのせいでデッキの速度がさらに落ちてしまったのです。本末転倒でした。

重い召喚コストを捻出するためにコアブーストできる緑のウサギやイモムシを混ぜていた時期もありました。

途中、《ネガナインテイル》や《ユニコーン》で味方の破壊時にノーコスト召喚する動きに寄った時期もありました。

さらにファッティにアルティメットを複数積んだ時期もありました。

アンブロッカブルや回復する数を増やすブレイヴを刺した事もありました。

序盤に引かないと意味がないカード、コンボ前提で単体で機能しないカード、相手依存のカードはただただ事故率を上げるばかりでした。

紆余曲折あって結局『《甲竜戦艦エンタープライズ》を強く運用する』には連鎖の発動条件を無視する2種類の《ミッドナイト》をガン詰みするのが一番シンプルで無駄がない、という結論に達しました。
重いスピリットに合体するのに6コス6軽減という軽さも非常に助かります。

《甲竜戦艦エンタープライズ》がダブルシンボル、《要塞都市ナウマンシティー》がシングルシンボル。
ここまでで既に3軽減。
初手でなにかしらネクサス配置に成功していれば4軽減。

最速で動けていない場合、今度は召喚即合体が現実味を帯びるのです。

《白夜の宝剣ミッドナイト・サン》《甲竜戦艦エンタープライズ》は重装甲と超装甲があわさり最強に見える。
スピリット
…赤紫緑白黄青
アルティメット
…赤紫◯白黄◯
ブレイヴ
…◯◯緑白黄青
ネクサス
…赤紫緑白黄青
マジック
…赤紫緑白黄青

すり抜けるのは
アルティメット
…緑青
ブレイヴ
…赤紫

のみです。
ほとんど相手の効果を受けません。
BP20000でトリプルシンボルで自身の効果で回復する。
相手にしたらほぼ処理できない壁です。
第1のフィニッシャー、かつ最硬ブロッカーです。

アルティメット環境の中、アルティメットを一旦入れて最終的に抜く事でデッキの完成度は上がりました。

そして白単になった事で《リーディング・オリックス》が確定ドロソになったのです。


そして迎えた新時代、烈火伝。


ダブルエックスレア!
《六絶神 鉄壁のクロム・リゼルファー》
初見の感想は
「軽減シンボルの元きたー。でもこれ、レアくらいでいいんじゃないの?ダブルエックスレアなのに硬いだけじゃん?」
10分後
「やばい。これやばい。三枚要る。絶対いる。あるのとないのじゃ(白単デッキとして)月とすっぽんだ。まじやばい。強過ぎる。これがダブルエックスレアの偉大さか。てかシングル価格いくらくらいだろ?三枚で一万越えないといいんだけど…自力でパックから3枚当てるとか無理ゲーすぎるし。と言うか売る人いるのか?これ要るよ!絶対要るよ!」

いつ引いても強いですが、初手に3コストネクサスと共にあると最強ですね。
複数枚初期手札にあっても全く腐りませんし。
弱みはコスト0ゆえに合体できるブレイヴで有用なのが現在ないって事ですが合体させる気もないので問題ないですね。

《ノースシーロード》
スピリットを召喚するだけでコアブできるネクサス…3コスト!

《機巧城》
相手ターンにライフが減っていなかったら2ドローできるネクサス…3コスト!
召喚コスト踏み倒し効果もありますが、この効果は使いません。
ランダムで墓地肥やしは好きじゃないのです。
折角デッキ構築段階で枚数まで調整し、思考を重ねたのに博打で必要なカードが手出しできない領域に行くのが嫌なのです。
明らかにリターンの大きい、全て【機巧】デッキなら理解できますけど。

《モロクリザード》
6コス6軽減!《白夜の宝剣ミッドナイト・サン》と合わせてダブルノーコスト召喚できると気持ち良いです。
バニラ!カワイイヤッター。
@lv1Alv2Clv3
11000/16000/21000
BPがバカ高い!
バトスピwikiが超短い!
膠着状態に陥った盤面を強引に動かすのに便利です。
第3のフィニッシャー。

《機巧武者サイウン》
機巧パンプ…3コスト!
lv2からは毎(相手の)ターン、コアブ3個が狙えるので相手にプレッシャーを与えられます。
《六絶神 鉄壁のクロム・リゼルファー》との相性も良く、序盤とりあえず立ててるだけで相手の選択肢を狭められます。
使ってみてこの子の仕事が理解できたら予想以上に面白くなったカードです。

《巨腕の機巧武者ラカン》
8コスト5軽減ダブルシンボル
召喚時バウンスは飽くまで小手調べ。
疲労ブロッカーなのもまだ想定内。
lv2、lv3『BP10000以下の相手のスピリットは可能ならばこのスピリットにアタックしなければならない』
lv2でBP13000あります。
ウィニー絶対殺すマンです。

なお、この効果でアタックする場合、このスピリットに指定アタックしたことになり、ブロック前の「フラッシュタイミング」は飛ばされます。

この子も立てるだけで相手の選択肢を狭められます。
しかも疲労ブロッカーなので普通に殴りに行けますし、《白夜の宝剣ミッドナイト・サン》を合体すれば、耐性持ち21000、トリプルシンボルと高ステータスです。

イメージとしては荒ぶったエンプラですね。このデッキでは第2のフィニッシャーです。

《鉄壁ウォール》
フラッシュでバトルの強制終了。
支払いにソウルコアを使えば、スピリットを破壊から守る効果が追加される。
《絶甲氷盾》だとダブルシンボル以上の攻撃をされた場合、ライフが減るのですが、《鉄壁ウォール》ならブロック指定後にフラッシュで使用する事でライフは減りません。

烈火伝は想像以上に痒い所に手が届くカードが豊富でしかも
コモンアンコモンに嬉しいカードが充分あるのでたまらんです。
弾を重ねたら機巧で組んだほうが強くなるのかも知れませんが
当分はこのデッキで戦います。






















Exit light
Enter night
Take my hand
Off to never never land...
posted by 木耳 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | バトスピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/421954604

この記事へのトラックバック